賀川豊彦DVD第2弾 販売情報 2018年9月更新

賀川豊彦DVD第2弾「助け合いの心が日本社会を変える!市民社会と賀川豊彦の友愛精神」DVD 販売情報です。(2018年9月現在)

 

ご購入方法は店頭販売、インターネット販売、ロゴスフィルムにて直接購入の3種類ございます。

 

1  店頭販売

〇お近くの全国のキリスト教書店にてお求めいただくことができます。

 キリスト教書店一覧は下記リンクをご参照ください。

 日本キリスト教書販売(通称、日キ販(にっきはん)) http://www.nikkihan.co.jp/

 上記リンク以外のキリスト教書店、または店頭に在庫が無い場合は、取り寄せ可能です。

 書店にて「日キ販扱い」とおっしゃってください。

 

 

〇下記店舗には在庫ございます。

オアシスブックセンター新宿店http://www.wlpm.or.jp/g_shop/oasis/shop_info.html

 

教文館キリスト教書部 http://www.kyobunkwan.co.jp/xbook/

 

CLCBOOKSお茶の水店 http://www.clc-shop.com/shop/html/user_data/shop#ochanomizu

 

恵泉書房 http://keisen.christian.jp/

 

社会福祉法人イエス団 神戸賀川記念館 http://www.core100.net/? 在庫完売

 

賀川豊彦記念松沢資料館 http://zaidan.unchusha.com/ 

 

 

2 インターネット販売

ロゴスフィルムオンラインショップ  http://logosfilm.theshop.jp

 

 

 

3  ロゴスフィルムにて直接購入

〇ロゴスフィルムでも直接ご購入可能です。直接お問合せください。

ロゴスフィルムお問い合わせフォーム http://logosfilm.jp/contact

 

 

 

DVDチラシ

第2回賀川シンポ販促チラシコピー.jpeg

 

DVDジャケット

第2回賀川シンポDVD ジャケットコピー画角落とし3.jpg

 

DVD予告編  https://vimeo.com/214452124

「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVD 販売情報2018年9月更新

ロゴスフィルムで2016年3月より販売しています「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVDの2018年9月時点の販売状況をお伝えいたします。

 

【2018年9月時点、店頭販売場所】

オアシスブックセンター新宿店 在庫なし

http://www.wlpm.or.jp/g_shop/oasis/shop_info.html

 

教文館キリスト教書部 在庫なし http://www.kyobunkwan.co.jp/xbook/

CLCBOOKS お茶の水店 在庫なし

http://www.clc-shop.com/clconline/user_data/shops.php#ochanomizu

 

賀川豊彦記念松沢資料館 在庫あり http://zaidan.unchusha.com/selling_books/selling_books-806

 

社会福祉法人イエス団 神戸賀川記念館 在庫なし http://www.core100.net/

 

鳴門市賀川豊彦記念館 在庫お問合せください。

http://www.tv-naruto.ne.jp/kagawa-kan/

 

またロゴスフィルムまでご連絡いただけましたら、ロゴスフィルムでもご購入可能です。→在庫なくなりました。申し訳ありません。

 

 

内容詳細は下記DVDジャケット、またはダイジェスト映像をご覧ください。

 

 

※「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVDをインターネットでも視聴ができます。下記リンクよりご覧ください。

 

 

・「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」オンデマンド配信ページ https://vimeo.com/ondemand/kagawa

 

 

イメージ (12).jpg

21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」 DVD ダイジェスト映像 from ロゴスフィルム on Vimeo.

 

「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVDお問合せ

ロゴスフィルムお問い合わせフォーム http://logosfilm.jp/contact

「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」オンデマンド配信開始しました!

本日6月17日(土)より、「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」オンデマンド配信を利用することができるようになりました。全世界発信です(日本語のみではありますが)。
全て購入と項目ごとでのご購入2パターン選べます。
パソコン、スマホ、タブレット、TVなどさまざまな方法で視聴可能です。
良くあるイベントの講演映像は途中で飽きてしまうことが多いですが、できる限り見る方が飽きないように編集されていますのでご安心して視聴できます。
またさまざまな場所や方法でご利用可能かと思います。
学校の講義でのご利用、シンポジウムや講演会などのイベントでの配信、個人での視聴、どのような使い方をしても大丈夫です。
ぜひご購入いただきご活用ください。
「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」オンデマンド配信ページ
第1回賀川シンポDVDジャケットデザイン公開版3.jpg

賀川豊彦DVD第2弾、2017年5月販売開始します!

昨年、ロゴスフィルムより発売させていただきました「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVDに続く、ロゴスフィルム製作、賀川豊彦DVD第2弾が、2017年5月より販売開始となります。
タイトルは
「助け合いの心が日本社会を変える!
市民社会と賀川豊彦の友愛精神」DVD
となります。
DVDジャケット
第2回賀川シンポDVD ジャケットコピー画角落とし3.jpg
DVD予告編 https://vimeo.com/214452124

今回のDVDは賀川豊彦をルーツに持つ、労働組合、JA、生協の3団体のリーダーの方々が集い、賀川豊彦とそれぞれの団体のルーツについて話しあっております。この3団体が交わることはなかなかないとの事で、とても貴重なDVDとなっております。今の時代に賀川豊彦のことを学んでみる良い機会だと思います。

個人はもちろん、学校、会社などの団体様の勉強会などさまざなま用途でご使用いただけると思います。

販売方法など、詳細は後日ご報告させていただきます。
どうぞご期待ください。

「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVD 紹介文

「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVD 紹介文を掲載させていただきます。

 

 

競争・格差を越えて、次の市民社会の原理を示す


 

 

 

本シンポジウム コーディネーター:稲垣久和(東京基督教大学大学院教授)


 

 


 

今の日本社会の大きな課題の一つは、経済の面では格差の拡大と貧困の増大でしょう。「国民生活基礎調査」(2014年)は、日本の相対的貧困率は16.1%(18歳未満の子どもでは16.3%)、実に日本人の6人に1人の子どもが相対的貧困家庭(例えば4人世帯の場合、年収が全国の4人世帯の平均448万円の半額である224万円に満たない世帯)に暮らしていることになります。そのようななかで、このDVDに収められたシンポジウムは、日本の社会事業家・宗教者の賀川豊彦の思想と実践が今の社会に対してもつ意味を、新しい視点で明らかにしています。


 

 


 

賀川豊彦は、今日の労働組合、生活協同組合、農業協同組合、共済保険など「およそ運動と名のつくものの大部分は、賀川豊彦に源を発している」(評論家・大宅壮一)と言われたほど、数多くの社会事業を立ち上げ実践しました。これらに共通するのはいずれも助け合いのための組織だということです。シンポジウムで語られた重要な点の一つは、戦後民主主義のなかで、賀川のキーワードである「友愛と連帯」の思想が、市場原理主義や格差社会に対して、オルタナティブ(代替的)な市民社会の原理を提供するということです。


 

二つめの重要な視点は、多様な団体・組織がよりよい社会のために連携する可能性を賀川の思想が提供するということです。賀川豊彦が創設もしくは創設に関わった労組、生協、農協などの事業体は、今日では非常に大きな事業に成長しています(例えば全国の生協の組合員は2700万人、連合の組合員数は1000万人近く、農協の正組合員は450万人余)。登壇者の一人、篠田徹・早大教授はこの状況を、「『現住所』は別々だが、賀川の友愛と連帯というルーツの『本籍』は一つ」というユニークなたとえで説明しています。確かに各組織は強く結束して重要な事業を行っていますが、しかし、他の団体、グループと横につながるという点は弱かったのではないかと思います。その点がまさに賀川的な友愛思想によって乗り越えられる、そのヒントがこのシンポジウムで示されていると思います。


 

また経済面と並ぶ課題である政治面でも賀川はよいモデルを提供しています。日本には、長い伝統のなかにあるよいものを継承して未来につないでいこうとする人たちがいて、私自身もそれに賛成です。しかし、どのような面を日本のよい伝統として引き継ぐかという点では様々な議論があります。敗戦直後に著した『東洋思想の再吟味』のなかで賀川は、日本の儒教、仏教、神道などをきちんと評価し、伝統を受け継いだよい日本をつくろうと提唱しています。そうした賀川の姿勢は、資本主義や貧困を初めとする、近代化によって生じてきた現代のさまざまな問題について考える際に多くの示唆を与えてくれます。そのことを今回のシンポジウムをとおしても再確認できたと思います。


 

 


 

こうしたシンポジウムで「賀川先生は立派だった」というだけではあまり意味があるとはいえないでしょう。せっかくこのような市民社会の先駆者と呼べる人物がいながら、その意義に注目しないことは私たちにとって大きな損失です。経済成長の時代が終わって、すでに次のポスト成長期というステージに入っているといわれる現在、従来の「成長」路線ではなく、低成長でもよい、もっと心豊かな生活をしたいと願う若い世代の人たちが増えています。そのような人たちにこそこのDVDを見ていただき、賀川豊彦・ハルの思想と実践をよいかたちで継承・発展させてほしいと願っています。

 

 

 

以上となります。

 

ぜひ本紹介文で「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVDの意義を感じていただき、ご購入いただけましたら幸いです。

 

 

DVD販売情報は過去当ブログ記事の下記リンク先をご参照ください。

http://logosfilm.jugem.jp/?cid=8

 

 


 

 

 

21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」 DVD ダイジェスト映像 from ロゴスフィルム on Vimeo.